1. TOP
  2. 医療機器販売・リース
  3. ソーマダイン・アクシー 低周波治療器

ソーマダイン・アクシー 低周波治療器

ソーマダイン・アクシー 低周波治療器(愛知電子工業株式会社)

名称 ソーマダイン・アクシー 低周波治療器
メーカー 愛知電子工業株式会社
カテゴリー 電気治療器
概要 人間の細胞内のエネルギー源のほとんどは、アデノシン三燐酸(ATP)という物質によって供給されています。
例えば、人は一日に体重と同じ量のアデノシン三燐酸(ATP)を合成し、消費しています。

何らかの原因で細胞が損傷を受ける(怪我をする)と、その部分の組織からのアデノシン三燐酸(ATP)の要求度が急激に高まり、
生成が追いつかない不足した状態になってしまいます。
生体の細胞組織が損傷した状態です。
(細胞が壊死し腫れや炎症を発症)

そうすると人間の体は自然治癒能力が働き、正常組織から微弱な電流が流れ自己修復していきます。
その微弱な電流を「ソーマダイン」は人工的に作りだします。

「ソーマダイン」微弱電流は特殊な交流の脈波(周波数変調多重周波)でアデノシン三燐酸(ATP)合成、
アミノ酸輸送及び蛋白質合成の増大をもたらすイオンチャンネル電流を増大させ、損傷部分の治癒を促す電流の作用をずっと効果的にします。
  • 無料貸出/レンタル
  • 中古医療機器
  • 在庫状況/提供金額
  • 開業支援1,000件突破記念
  • 類似機器はこちら

※中古機器の在庫は日々変動しますので弊社担当にお問い合せくださいますようお願いいたします。

特徴

ソーマダインの特徴

微弱電流「ソーマダイン」とは、細胞のもつ電気的性質を正常・活性化させることを目的にしたものです。

「ソーマダイン」微弱電流を通電することにより損傷部分の細胞組織のミトコンドリアで生成されるアデノシン三燐酸(ATP)を増大させることにより蛋白質の合成が促進され組織の修復が早まり、症状が回復していきます。

その他の特徴
「ソーマダイン」微弱電流は血液を介して全身に流れていきますので治療している部分の毛細血管の流れがよくなり赤みを帯びてくるのがすぐに分かります。
細胞組織の修復と共に、血液の流れがよくなることで損傷部分に発生している発痛物質が分解され痛みが緩和されるものと思われます。
また 「ソーマダイン」微弱電流を全身に通電することにより脳をストレスから解放することができます。 ストレスを感じている時の脳は13Hz以上のベータ波を出しています。
安静状態では8~12Hzのアルファ波が主体となります。
「ソーマダイン」微弱電流によって導き出された「超リラックス状態」では、脳がストレスから解放され、ベータ波、アルファ波が消えて、わずか4~8Hzのシータ波と4Hz以下のデルタ波が出ている状態となります。
この時、大脳新皮質が安静状態となってエネルギーの消費が少なくなります。
そして逆に脳の深い部分にある「生命中枢」の働きが活発になってくるのです。

体内の細胞のイオンバランスを整え、修復
ソーマダインの電気パルスは、ほとんど感じられないような微弱なものですが、フィードバック回路によって励起された全く新しいパターンとなっており、これによって生命エネルギーが高まり脳の生命中枢を活性化するのです。
この作用は開発者のザニエル博士の「共鳴の場の理論」に基づいたシステムにより病的な場(細胞の電磁、重力、静電場のベクトル)を正常な場にすることで、脳波の安定や東洋医学でいう気の流れの促進化をも可能にしているのです。

仕様

本体仕様

販売名 ソーマダイン
一般的名称 低周波治療器
クラス分類 ll管理医療機器 特定保守管理
電撃の保護 クラスⅠ機器
装着部の分類 BF形装着部
認証番号 219AGBZX00133000

相談無料

0120-170-184
「開業相談」「医療機器購入相談」お気軽にご連絡ください。

全国スピード対応いたします!

株式会社ジョイパル

■本店 〒270-2203 千葉県松戸市六高台8丁目138-2
■大阪営業所 〒571-0011 大阪府門真市脇田町12-3
■宮城支店 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ケ丘5丁目12-30
■北海道営業所 〒061-1270 北海道北広島市大曲相葉4-6-9