1. TOP
  2. 医療機器販売・リース
  3. IFCアルファ1 RE-1022 小型IFC治療器

IFCアルファ1 RE-1022 小型IFC治療器

IFCアルファ1 RE-1022 小型IFC治療器(株式会社日本メディックス)

名称 IFCアルファ1 RE-1022 小型IFC治療器
メーカー 株式会社日本メディックス
カテゴリー 電気治療器
概要 IFCアルファ1は、「使用者にとって使いやすいデザイン」、「患者さまにとって安らぎのあるデザイン」を目指し、新しい小型干渉電流型低周波治療器として生まれました。



リハビリテーション室から病棟へと様々な医療現場で使用していただくため、電源コードやチューブをパイプ内へ収納、電極コードの床への垂れ下がり防止、専用架台のハンドリングの向上など、従来治療器より更に可搬性の機能を見直し、高いユーザビリティを実現しました。



搬送周波数10,000Hzは、心地良い刺激感を生み出し、深層部に対する刺激を充実させました。70mAの高出力電流は、刺激慣れを防ぎ、治療後も続く残存感が長時間になり、高い満足感を与えることができます。本体を専用架台から外し、オプションのキャリングケースで簡単に持ち運びも可能です。
  • 無料貸出/レンタル
  • 中古医療機器
  • 在庫状況/提供金額
  • 開業支援1,000件突破記念
  • 類似機器はこちら

※中古機器の在庫は日々変動しますので弊社担当にお問い合せくださいますようお願いいたします。

特徴

10,000Hzの搬送周波数と70mAの高出力電流が、やわらかさと、力強さの相反する2つの刺激感を体に与えます。各治療モードにおいて、より高い治療効果を発揮します。

CIモード
コンバインドIFCの略です。IFCとIFCWを交互に治療することで、干渉電流が深部まで働きかけ、揉みほぐしながら移動していく感覚です。心地よい刺激が包み込みます。干渉電流型低周波治療のエッセンスを組み込んだモードです。

CMモード
コンバインド・モジュレーションの略です。2種類の異なるモジュレーション波形を極間交互に刺激します。筋を揉みほぐしながら、叩く感覚です。比較的刺激になれた患者さまに効果的です。

NMモード
ノーマルモードの略です。ネメック博士による伝統的な干渉モードです。移動感のあるIFCWや筋力増強を目的とした漸増、漸減出力が可能なNMESで治療することができます。

カスタム
先生方が設定を変更できるモードです。5種類まで記憶することが可能です。今までの治療形態を踏襲したり、新たな治療周波数のパターンを作成することも可能で、治療のバリエーションが広がります。

仕様

商品名 IFCアルファ1 RE-1022
治療機種別 小型IFC治療器
メーカー名 株式会社日本メディックス
電源電圧 AC100~240V 50/60Hz
消費電力 75VA
寸法(mm) (本体)364W×329D×191H / (架台)564W×566D×1,026H
質量 (本体)6.3kg / (架台)21.1kg
電撃保護形式 クラスⅠ、BF形
認証番号 225AIBZX00046000
JMDNコード 36737000
クラス分類 管理医療機器、特定保守管理医療機器(修理区分6)

相談無料

0120-170-184
「開業相談」「医療機器購入相談」お気軽にご連絡ください。

全国スピード対応いたします!

株式会社ジョイパル

■本店 〒270-2203 千葉県松戸市六高台8丁目138-2
■大阪営業所 〒571-0011 大阪府門真市脇田町12-3
■宮城支店 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ケ丘5丁目12-30
■北海道営業所 〒061-1270 北海道北広島市大曲相葉4-6-9