1. TOP
  2. 医療機器販売・リース
  3. アスピア TS-1000 複合電気刺激治療器

アスピア TS-1000 複合電気刺激治療器

アスピア TS-1000 複合電気刺激治療器(株式会社日本メディックス)

名称 アスピア TS-1000 複合電気刺激治療器
メーカー 株式会社日本メディックス
カテゴリー 電気治療器
概要 アスピアは、電流刺激療法として臨床で行われている多様な電流療法をひとつの治療器で行える複合電気刺激治療器です。

低周波療法、中周波療法、微弱電流療法、高電圧療法などを組み合わせて、 複合電気刺激治療器アスピアならより効果的な治療が行えます。
まず疾患にあわせた圧痛点治療を高刺激の各種電気療法で行い、治療の最後に、全身コンディショニングするための微弱電流療法を組み合わせるなど、今までにないプログラムもご利用いただけます。
  • 無料貸出/レンタル
  • 中古医療機器
  • 在庫状況/提供金額
  • 開業支援1,000件突破記念
  • 類似機器はこちら

※中古機器の在庫は日々変動しますので弊社担当にお問い合せくださいますようお願いいたします。

特徴

治療モード

2500Hz~16000Hzの中周波を用いて、100%・50%・バーストの3種類の正弦変調波による電気刺激で筋ポンプ作用などによる血行改善・発痛物質の除去等を効果的に行う中周波電気刺激療法です。
複合電気刺激治療器 アスピア本体内で変調波に合成し干渉波と似た刺激電流を得られ、
2つの電極だけで治療ができ、肩や肘などの部位でも楽に導子が装着できます。NMESモードの設定もできます。

200Vの高電圧での電気刺激をツインピーク波形で極瞬間的に加える高電圧電気刺激療法は、
皮膚インピーダンスの影響を受けにくく、電気刺激を深部組織まで到達させることができるので、
疼痛の軽減や血流量の増大、皮膚潰瘍の治癒促進などに利用されます。NMESモードの設定もできます。

仕様

型式 TS-1000
一般的名称 低周波治療器(JMDNコード:35372000)
分類 管理医療機器 特定保守管理医療機器(修理区分6)
電源電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力 350VA
寸法 420(W)×1368(H)×412(D)mm
質量 57kg
吸引圧 OFF、1~9
治療時間 1~99分(1 分ステップ)、連続※初期設定 1~30分
使用環境 周囲温度 10~40°C 相対湿度 30~75% 気圧 700~1060hPa

相談無料

0120-170-184
「開業相談」「医療機器購入相談」お気軽にご連絡ください。

全国スピード対応いたします!

株式会社ジョイパル

■本店 〒270-2203 千葉県松戸市六高台8丁目138-2
■大阪営業所 〒571-0011 大阪府門真市脇田町12-3
■宮城支店 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ケ丘5丁目12-30
■北海道営業所 〒061-1270 北海道北広島市大曲相葉4-6-9